マッスルエレメンツ効果的な飲み方|マッスルエレメンツHMBの効果を引き出す飲み方

マッスルエレメンツHMBの効果を引き出す飲み方とは?

 

マッスルエレメンツHMBはダイエットにも効果がある「HMB」を主としたサプリ。でも、ただ飲んでいるだけで痩せるのは困難。だから効果的に使いたいですよね。

 

そこで、マッスルエレメンツHMBの効果を最大限に引き出す飲み方について紹介します。

 

マッスルエレメンツHMBの効果的な飲み方

 

マッスルエレメンツHMBは、筋肉の生成を促すシグナルと、筋肉の分解を防ぐシグナル両方の機能があると言われるHMBを主としたサプリ。

 

うまくダイエットに活かすには「脂肪を減らし、筋肉を維持・増強する」ことが大事。その為の理想的な飲み方のコツは?

 

トレーニングの効果を最大化するには「前に3錠、後に3錠」

 

HMBは、筋肉の生成を促進し、分解を抑制します。

 

これをうまく活かすと、トレーニング前に3錠飲めば、通常より筋肉がダメージに強くなり、通常よりより大きな負荷を掛けられる、と言った口コミがあります。

 

筋肉は、より大きなダメージを与えたほうが、それより強い力をつけようと強い復元力が働きますから、いつもよりハードなワークアウトが出来れば、早期筋肉増量に効果的です

 

一方で、筋肉の生成を促進するシグナルを脳に送る機能も活かして、更に「筋肉回復・生成」シグナルを活性化させるために、トレーニング後に3錠飲みます。

 

炭水化物も多少合わせて摂取すると、より生成シグナルが活性化します。これらにより、トレーニングの効果が「より効率的に」ボディメイクに反映サれていきます。

 

日々の活動をトレーニングの代わりにしたいなら、夕食前に

 

かといって、毎日のようにジムでハードワーク、というわけに行かない忙しい方は、日々の生活の活動・運動を筋肉生成に活かしましょう。

 

前述したように、マッスルエレメンツHMBの「HMB」は、マッスルがダメージを受けているときに筋肉生成シグナルを送ってくれます。合わせて炭水化物も摂取すると効果的ですから、生活に取り入れるなら「夕食前」に取るのが良いのではないでしょうか。

 

筋肉生成シグナルを活性化した上で、タンパク質豊富な食事と少量の炭水化物を取れば、活性化したシグナルが、摂取したタンパク質を無駄なく筋肉に変えるサイクルを回してくれます。

 

これ自体もカロリーを消費しますから、食べたエネルギーが残ってしまい、脂肪になるリスクも下がりますよね。

 

トレーニングをせず飲むだけであっても、疲労度の高まった状態で毎日摂取していけば、確実に脂肪を筋肉に変えていくことができると思います。それだけHMBのシグナルは強力です。

 

生活のリズムやそれぞれのトレーニングスタイルに応じて、マッスルエレメンツHMBを正しく効果的に活用しましょう。

 

より詳しい使い方やQ&Aはコチラに詳しく掲載されています。

↓ ↓ ↓