カテゴリー:キレマッスルの記事一覧

HMB&痩せるダイエットサプリおすすめ比較ランキング!

効果が話題のHMBサプリや&最新ダイエット食品の口コミと販売店をご紹介

カテゴリー:キレマッスル

キレマッスル ドンキホーテで買える?

キレマッスル ドンキホーテで買える?

キレマッスルはドン・キホーテで買える??

 

キレマッスルはavexがプロデュースする話題のマッスルサプリ。

ちょうどキレマッスルを女性の十代の方が使ってもいいのかな?なんて記にしているという話題を書いていたんですが、もう一個見かけるのが「ドンキで探してみよう」という声。

 

ドン・キホーテは今や巨大な総合百貨店ですよね(笑)。

もちろん若い方も安値の殿堂ですから、ドンキホーテなんかに遊びに行くことはママあるかもしれません。

 

でもね・・・ドンキホーテ多分キレマッスル売ってないと思いますよ・・・!

 

私も実際ドンキホーテで探してみましたが、ありませんでした。

avexとドンキホーテってなんかイメージがかぶるんですけど(笑)。私の通ってるドンキホーテにはありませんでしたね。

 

というのも、ドンキホーテだと定価販売ですがネット通販なら初回実質無料でキレマッスルがお試しできますよね。ですから、ほとんどの人がキレマッスル公式販売店で買ってるから、ドンキホーテでは安くできないし、ほとんど買う人いないと思います。

 

だから、置いておくメリットもないですし、ドンキホーテで1品定価で買うメリットもあんまりないですよね。だったら返金保証つきの初回無料特典あった方が安心です。

 

ですから、なんだかんだでキレマッスル買うなら、こちらがオススメです。

↓ ↓ ↓

キレマッスル女性十代でも使える?|キレマッスルと十代

キレマッスル女性十代でも使える?|キレマッスルと十代

キレマッスルは女性の10代でも使える?

 

エイベックスが開発したHMBサプリ「キレマッスル」ですが、女性アーティストにあこがれている10代の女性も使ってみたいと思われている方が多いみたいですね。

 

10代女性が使っても、特に問題はないと思われます。

 

あくまでも個人の感想ですが。まあ理由としては、キレマッスルはHMB以外の成分も、アミノ酸成分中心で、特に特徴のあるハーブなどは使用していません。

 

ですから、特に不安に思ってもらうことはないかとは思いますが、親御さんおお小遣いで買うという場合が想定されますので、その場合は、かかりつけの医師などにあらかじめ確認してもらうとよいですね。

 

考えられる効果としては、

 

一つは、10代でも発育がいまいちで、なかなか体が大きくならない方が体を大きくしたい、場合。

 

もう一つは、大人と同様に、10代でも肥満が気になり、体重を落としたい場合。

 

また、スポーツや部活などに励んでいる方の、パフォーマンスアップにももちろん効果が考えらます。これは、スポーツに限らず、ダンスや演劇、クラシックバレエなどでもそうです。

 

体を大きくしたい場合は、トレーニングが必須です。部活やトレーニングの後、適量の炭水化物と一緒に摂取すれば、体の増大効果は大きいです。プロテインと併用もオススメ。

 

体を細くしたい、という方は、筋トレというよりもウォーキングやランニングなど、活動量を多くしながら夜ご飯と一緒に摂取したらどうでしょうか。もちろん、おやつとごはんは、多少制限して、大豆食品や鶏肉などタンパク質中心の食事を取り入れてみるといいです。

 

また、HMBには「筋肉分解抑制」作用があり、キレマッスルには他にもオルニチンやアルギニンなど、燃焼や代謝を促して、パフォーマンスアップしてくれる元気成分が一緒に入っています。

 

ですから、よりハードにトレーニングをしたいとか、ゲームや本番などでの持久力増強という意味で摂取するのも一つかとは思います。

 

おそらくドーピングには引っかからないかと思いますが、ご心配なようであれば顧問の方に確認して使いましょう。

 

また、解約方法や支払いなど、手続き的なことは複雑なので、必ずお母さんやお父さんに詳細を確認してもらう程度でしょうか。

 

いずれにせよ、キレマッスルを10代女性の方が活用してもリスクは少ないと思いますよ。詳細はこちらから。

↓ ↓ ↓

 

 

キレマッスル効果本当?|キレマッスルの「本当の効果」とは

キレマッスル効果本当?|キレマッスルの「本当の効果」とは

キレマッスルの効果は本当?

 

ここに来てものすごく「そもそも論」ですが(笑)、キレマッスルは本当に効果があるのか?本当の口コミでの評判は?といったことが、良く記事になっているのを見かけます。

 

まあ、サプリとしては高額ですし、画像が画像なんで(笑)、キレマッスルだけで本当にあんなにマッチョになれるのか?と思いますよね。

 

実際、モデルさんの体をみる限り、キレマッスル「だけ」であそこまで造り込むのは不可能だと思います。まずトレーニング、それとボディビルダーさんは厳しい食事制限をしています。

 

脂肪分に気をつけたり、プロテインを毎日3回飲んだり。そこまでの効果は求めていないにしても、それなりにキレマッスルには効果が本当にあるのか?気になる所ですよね。

 

今回はメカニズム的な話じゃなくて、私が感じた「効果」を書いておきます。

 

キレマッスル、と言うか(笑)、HMBの効果を本当の実体験で。

 

これもそもそも論ですが、私はキレマッスルじゃないサプリをつかってました(笑)。でも成分的には同じHMBを中心としたサプリです。ジムワークはしていません。そもそものきっかけは「糖質制限ダイエット」いわゆる「ケトジェニックダイエット」がきっかけ。

 

キレマッスルには、HMB以外にもBCAAとかシトルリン、アルギニンなど、いわゆる「体外から摂取したいアミノ酸」が配合されています。私はその分は、他のサプリで取っていましたね。今思えば。

 

私が効果を感じたのは、まず最初が、「筋肉分解抑制」効果。

 

糖質制限を、筋肉を減らさない様に頑張ってタンパク質食べるんですけど、やっぱり減っちゃうんですよね。そして、運動はロクにしてないのに、良く「足をつる」様になりました。筋肉は疲労している。つまりは「糖新生」しちゃってる訳なんです。

 

それで、タンパク質を食べると、それだけで筋肉痛になったり(笑)。おお、筋肉動いとんな(笑)、とか変な感動したりして。

 

まあそれじゃ除脂肪体重が増えないってことで、プロテインを最初は検討しました。

 

ですが、プロテインて、なんか太るんですよ(笑)。甘いやつを飲んでたからかもしれませんが、あんまり糖質制限の効果が出なくなってしまい、全体的に「膨らんで」しまいました。

 

そこで色々探している内に見つけたのが、HMBです。

 

そこはHMBの国内メーカーのサイトで、詳しい説明がありました。まさに食事制限をして筋肉が落ちてしまった私のようにならないようにするのに効果がある、という説明が。

 

ああ、これだな、と。

 

大好きな炭水化物が体質に合わなかった。

 

それでとあるHMBサプリを使ってましたが、周辺の成分は特に気にしなかったですね。おまけみたいな成分が色々入ってましたけど。HMBを夜ゴハンの後に飲んで寝る。そうすると、次の朝は少し、体が張った感じ。でも疲労感はない。

 

そもそも、糖質は私の体に合いませんでした。でもご飯とかパン、うどん、パスタ、お菓子、大好きだったんです。でも、体には合ってなかったんですね。

 

糖を消化するのにすごい疲れるんだな、というのを、辞めてから実感しました。だから沢山寝たくなるし、食後すごく疲れる。でも糖質を取らないと、割りと眠気も少ないし、何より寝起きが良くなりました。寝起きのあのだるさがない。

 

だから、糖質制限食は続きました。もちろん、週末とか、定期的に大好きなご飯やおにぎりも食べます。でもウィークデイは糖質を減らす。筋肉の調子は良いです。

 

そんな感じでしばらく続けてたら、肩周りが一回り大きくなり、全体的に男らしいシルエットになっている自分に気づきました。それまではなで肩で、なんとなくなよっとしていたんですよ、太ってたんですけど(笑)。

 

それが、肩がいかって、背中も大きく、お尻は盛り上がった感じ。シックスパックまでイカないけど、お腹には贅肉はないし皮は張っている。ああ、少しずつ筋肉を生成してきてくれたんかな、と思いました。

 

もう一つ変化を感じたのが、基礎代謝量です。今までは、お酒や炭水化物で暴飲を2,3日続けると、すぐに膨らんでました(笑)。ズボンがそれを教えてくれます。

 

でも、最近は、寝て起きたあとすごく暑くて、寒がりも治り、タンパク質豊富に取ったことで、髪の毛も太く量も多くなりました。ああ、私に足りなかったのは、タンパク質だったんだって(笑)。

 

そして、体も朝起きるとスッキリしている。「燃焼してたのかな」というのを感じました。

 

糖質制限は「食べるダイエット」。キレマッスルとセットがオススメ。

 

だから本当は、キレマッスルを使われるなら「糖質制限食」を部分的にでも試して見てほしいと思います。ご飯パンの変わりに、鶏肉や卵、豆類を食べ、野菜も沢山食べるんです。そのほうが効果が早くて、やる気も続きます。

 

それともう一つは、焦らない事。1ヶ月飲んだぐらいでは、感動の変化は訪れません。生活の一部にしてしまえば、3ヶ月も必要ない。2ヶ月目に入って以降は、変化を少しずつ感じられるはず。そうなれば後は早い。

 

ただ、1ヶ月以内に痩せる!なんて思うと、せっかく変わり始めた体の変化が無駄になってしまいます。だから、焦らずに、ハードに毎日を過ごしながら、継続する。それが秘訣だと思います。

 

「キレマッスルに本当に効果があるか?」と言われたら、

 

HMBには効果があると思います。

 

実際に自分が望む効果を得られるかどうかは、「アナタ次第」。

 

私はそう思います。都市伝説みたいになってしまいますが(笑)。

 

でも私自身初めて、と言えるぐらいボディメイクに成功して嬉しかったです。ろくに筋トレも運動もしていませんが、若い頃の身体を取り戻すことが出来ました。

 

今までダイエットはうまく行かなかった…あなたも、

キレマッスルと糖質制限、一度、挑戦してみてはいかがですか?

 

↓ ↓ ↓

キレマッスル効果的な飲むタイミング|キレマッスルは朝晩前後いつが効果的?

キレマッスル効果的な飲むタイミング|キレマッスルは朝晩前後いつが効果的?

キレマッスルの効果的な飲むタイミングとは?

 

キレマッスルは、必須アミノ酸を豊富に配合し、筋肉生成シグナルを活性化するHMBをメインとしたbodyメイクサプリ。今年の夏こそダイエット!とか、今の体やシルエットを変えて、もっとかっこよくなりたい!とか。

 

いろいろな期待を背負ってキレマッスルを検討されているかと思います。

 

ですが、ネット上には「キレマッスル 効果なし」みたいな検索語がいっぱい出てきます(笑)。それもそのはず、キレマッスルは、ただ飲んで普通に生活をしていてもさほど効果的とは言えません。それだと非常にもったいないんですね。

 

では、どのように使うのがキレマッスルの効果的な飲み方、飲むタイミングと言えるのでしょうか。

 

キレマッスルの効果をしっかり理解しましょう!

 

キレマッスルには、筋肉生成を促す作用と、血流を促進して栄養を流し、身体の代謝を上げ、燃焼をサポートしよう、という作用と、概ね2つの効果を設計されています。

 

ですが、メインはやっぱり「筋肉生成」機能ですよね。その主役が「HMB」です。

 

HMBにも2つの役割がありますそれは、

 

  1. 筋肉の、生成促進作用!・・・「筋肉を作れ!」と脳に指示
  2. 筋肉の、分解抑制作用!・・・「筋肉を守れ!分解するな!」と脳に指示

 

すごい簡単に言うと、この2つと言われています。

要するに「もっと筋肉を大事に!」という感じです。

 

この2つ、それぞれ相反する作用をしますから、タイミングを間違えると上手く機能しません。そして、「運動で筋肉にダメージを与える」ことが大前提。ダメージした筋肉に、HMBを与える事で、「筋肉を作れ!」という指令を活発煮出します。

 

ですから、飲んでいるだけでは何も変化は現れないんですね。

 

部活とか、スポーツジム、サイクリング、ジョギングやウォーキングなどされている方はもちろん、お仕事や家事育児でハードに活動されている方でも、HMBを取り入れれば色々な形で活用できます。是非活用してほしいです。

 

キレマッスルの効果的な飲むタイミングとは?

 

 

キレマッスルだけでなく、HMBやプロテインを飲むタイミングは諸説あって、最終的には個人の身体との相性とかになります。運動状態も、筋肉の状態も人によって全然違いますからね。

 

一応基本的には、「必要が生じた時に、血中にHMBを満たしておく」のがコツ。

 

さらには、シグナルを活性化するためには、合わせて「炭水化物」の摂取も効果的だとか。筋肉生成シグナルが猛烈に回転しだすんですね。

 

もちろん、大量に食べなくてOK。バナナとか、甘い味のプロテインとかもいいですね。

 

さて、問題は、「HMBをいつ飲むか」。

 

私個人の見解としては、「トレーニング中から直後」というのが1つのおすすめ。

 

その理由は、ダメージを与えた筋肉が「アミノ酸ほしい・・・」ってなったときに、すぐに供給できるようにしてやる。そうする事で、爆発的な回復力で筋肉生成を促してほしいから。

 

ただ、HMBには「筋肉分解を抑制する効果」も認められています。

 

これはどういうことかというと、「糖新生に対抗する」ということ。わかりませんよね(笑)。つまりは、HMBが、筋肉を一時的に強化補修し、分解を避けるべく維持させようと働く感じ。抗疲労、抗筋肉分解とでもいいましょうか。

 

スポーツで言えば試合前だとか、ハードな運動の前であれば、HMBを「運動前」に取っておけば、いつも以上のポテンシャルが出せたりする場合もあるそうですね。

 

ですが「筋肉を増やして脂肪を減らしたい」「筋肉をつけたかっこいい身体にしたい」という方は、それをやってしまうと筋肉がダメージしないので。

 

それから考えると、あんまり早めに飲んでもダメ、という訳。大体代謝して体に回るまで、1時間ぐらいはかかるそうですから、トレーニング「中」に飲めば、終わるぐらいにはHMBが周り始めてるかな、と。

 

筋肉がダメージしない、ということは、回復力もおおきく働かないので、筋肉生成効果が弱まってしまう場合が、少なくともあり得る、そうです。

 

ですから、身体に筋肉を増やしたい、「生成促進効果」がほしい人は、「トレーニング前」ではなくて、「トレーニング中、もしくは直後」がおすすめな訳です。

 

筋肉と体が追い込まれた時にHMBとタンパク質・炭水化物で超回復!

 

ちょっとむずかしくなってしまいましたが、キレマッスルは、とにかく「ダイエット」や「筋肉増強」「ビルドアップ」目的で利用する方が多いと思います。

 

そういう方は「体がダメージした時、超回復するように」というイメージで使って、筋肉量を増やしていった方がいいでしょう。

 

筋トレやトレーニングをしていない日とか、通勤、家事、学校の体育位の平均的な活動の人でも、基本的にはキレマッスルを飲んで、日々のちょっとした筋疲労も、爆発的な回復力で筋肉に変えていけますから、少しずつの積み上げでも、2,3ヶ月やれば、確実にシルエットは変わってくると思います。

 

結果的に筋肉量が増えていけば、最初はゴツくなりますが、「基礎代謝量」が増えますので、カロリー消費量が増えて、結果的には「燃焼ボディ」になっていけるはず。

 

そのために大事なことは、「キレマッスル飲んでるからといって暴飲暴食しないこと」が結構大事(笑)。本当は、糖質制限なども並行したほうが、効果は早いと思います。

 

それと、続ける事ですね。

 

続けていくには、お金がかかる!という意味では、実質1ヶ月分が無料になるキャンペーンは是非エントリーしておくのがおすすめ。

 

期間限定、人数制限ありですから、まだチェックされてない方は、早めにチェックされる事をおすすめしますよ♪

 

↓ ↓ ↓