ビルドマッスルHMB被害 解約できない?|ビルドマッスルHMBの解約方法は

ビルドマッスルHMBの被害、実は「解約できない」?!

 

ビルドマッスルHMB特集!今回は「ビルドマッスルhmb 被害 解約」についてです。

 

これもね、ビルドマッスルHMBと検索するとYahooさんに出てくるんですよ(笑)。
ビルドマッスルHMBの被害者の会みたいな、あるんでしょうか。そもそも、契約に解約できない契約ってあるんですかね?

 

それさておき、どうやらこれは「定期コースの解約」についての事のようです。

 

ビルドマッスルHMBの初回特典、「一回分実質無料特典」は、購入最低3回が条件。つまり、申し込むと賞味1万3千円ぐらい?の契約をすることになります。

 

加えて、「定期コース」なので、4回目から辞めたいとなれば、自分で「定期コースの解約」をしなければなりません。

 

この辺のルールはね、大人ですから、しっかりHP読んで理解して購入しましょう・・・!

ちゃんと書いてありますからね・・・。

 

解約ができない!被害を受けた!!

 

などというコメントや口コミが出ているケースは大体2つですかね。

 

1つは、「購入時に定期コースだと気づかず、解約しようとしたら最低条件3回分の金額を払わされ、「被害にあった!」という方

 

もう一つの「被害」は、電話が繋がらず、解約自体ができない、というものでしょうか。

 

定期コースの解約電話って、私もしたことありますが、ビルドマッスルHMBにかぎらずですけど、粘られるんですよ(笑)。

 

こういう使い方ならもっと効果がでるから、とか、今頑張ればこれから効果が出てくるから、とか、まず解約の理由を言わされて、その論拠を潰して来るんですよね(笑)。

 

後は、「解約にしないで休会にしませんか?」とかね(笑)。某大手健康食品の会社さんとかそういうの多いです。

 

いずれにせよ、電話がつながれば、解約はできちゃうわけです。

 

もちろん、特典適用の最低条件、3回の購入をする前であれば、残額分の差額を請求されるのは「当たり前」ですから、その点はしっかりと理解をしましょうね。

 

ビルドマッスルHMB解約 電話が繋がらない?そんなときは

 

でも、ビルドマッスルHMBにかぎらず、そもそも「電話がつながらない」というパターン。ありますよね。

 

確かに平日の10~18時とかしか受け付けていないと解約は大変そう。お昼とか集中しそうですよね。比較的、水曜日~金曜日の正午以降はつながりやすいようですが。

 

繋がりにくいのか~・・・とお考えのアナタ、ビルドマッスルHMBなら大丈夫そうです。

 

聞く所によると、ビルドマッスルHMBは、メンズドラッグ公式サイトにログインすれば、問い合わせフォームからも解約ができるようです。

 

請求書記載のIDさえわかれば、ログインが出来ます。その点は安心ではないでしょうか。ただ、返金保証のほうは、かなり気をつけてないと行けないことがたくさんありそうです。

 

まあ、返金保証と言っても「毎日飲んで全く効果が無かったら」ですから。

 

全く効果が無いわけは、まずありません。少なからずHMBの効果が発揮されていたはずですから、証明するのはとてもむずかしいですし、あくまでも「万が一の場合の保証」的な意味で、それが売りの商品でもないですし。もちろん、悪用される可能性もあります。

 

そこら辺の所は、買う側にも「忖度」は必要ではないかと思います。やっぱり、ガッツリ使って、「返金させてやろう」という人は居るんでしょうから、ハードルは高くなりますよね。

 

でも、ビルドマッスルHMBのように、メールフォームで解約の申請ができるのは、ある意味良心的です。電話だと大手でも結構粘ってきますからね。

 

それに、ビルドマッスルHMBの初回500円特典の条件は「購入3回」。この業界、大体最低4回が条件というのがスタンダードです。ですから、結構ビルドマッスルHMBは、全体的に良心的でリーズナブルではないかと思いますけどね。

 

もしこれらの全てを繰り出しても解約出来ず、請求され続ける場合は、迷わず公共サービスへ(笑)。

 

でもそんなことは無いでしょうから、安心して良いのではないでしょうか。

 

きちんとそのあたりの点は、こちらで確認しておきましょう♪

↓ ↓ ↓